読書:その4

本については久々の投稿なんで、「その○」を忘れてました。。

今回はこれ。

ブラックアウト(著 マルク・エルスべルグ)
c0301658_22585558.jpg


内容を簡単に説明すると、
ヨーロッパ全土を停電に陥れるテロリスト集団に対して、
敏腕ハッカーをはじめ、EUの電力組織や、ユーロポールなどが
事件解決に向けて悪戦苦闘する話です。(なんだかつまらなそう藁)

某Amazonでは評価が高かったですが、微妙な部分も多かったですね。

脳を休める読み物としては時間が稼げるので、
日々時間が余って仕方がない方は手に取ってみてください。
(マルクさんごめんなさい)
[PR]

by ek_su | 2013-08-21 23:17 |