<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

個展

今年も残すところあと3日となりました。

長い年末休みなので遠出をする方が多いようですが、

私は雪山行って、お雑煮食べて、雪山行って終わりそうです。。

それはさておき、年末に生徒の一人が個展を開くとのことで

見学に行ってきました。その名も、

『飾卓のある暮らし』


何気ない食卓を気張らずに彩ることで、普段とは違った空間を作り、

そこに集まる人たちを笑顔にしよう、と言うようなコンセプトを基に、

きれいな食卓空間が再現されていました。(解釈違ってたらごめんなさい)

作品としては、コンセプトやモチーフがはっきりしていて、

実際にその食卓を囲んだ時の雰囲気が感じられる作品だったと思います。

準備等いろいろ大変だったみたいだけど、お疲れさま。

c0301658_112516.jpg
c0301658_1125794.jpg
c0301658_11335.jpg
c0301658_113774.jpg
c0301658_1131246.jpg
c0301658_1131776.jpg
c0301658_1132365.jpg

[PR]

by ek_su | 2013-12-29 01:15 | デザイン科

cake

一足早い
c0301658_22124895.jpg

メリー
c0301658_22131975.jpg

クリスマス
c0301658_22133115.jpg

☆merry X'mas☆ミ

[PR]

by ek_su | 2013-12-23 22:18 | 日常

本のPoP-04

いよいよ最終回。

『新訳 マクベス 』 (著:ウィリアム・シェイクスピア)
c0301658_2125092.jpg


『チームリーダーの教科書』 (著:藤巻 幸夫)
c0301658_21261022.jpg


『日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―』 (著:白井 明大)
c0301658_21272685.jpg


以上で作品紹介はおしまいです。

限られた時間の中でアイデアを出して、それを実際に形にすることの難しさを

体験することができたのではないでしょうか?

明日から休みですが、怪我と病気に気をつけてください。

年明けには「オモシロ話」期待してますよ(・ω・)ノ
[PR]

by ek_su | 2013-12-20 21:32 | デザイン科

本のPoP-03

PoPその3

『ブッダ 今を生きる言葉』 (著:六田知弘)
c0301658_20381032.jpg


『実践する色彩学』 (著:吉田麻子)
c0301658_20391398.jpg


『WORLD JOURNEY』 (著:高橋 歩)
c0301658_20403772.jpg


『清須会議』 (著:三谷 幸喜)
c0301658_20414931.jpg


あと一息。。
[PR]

by ek_su | 2013-12-18 20:42 | デザイン科

本のPoP-02

PoPその2

『食品の裏側』 (著:安部 司)
c0301658_2172866.jpg


『人生がときめく片づけの魔法』 (著:近藤 麻理恵)
c0301658_2185267.jpg


『論語の一言』 (著:田口 佳史)
c0301658_2110232.jpg


まだ、つづく。。
[PR]

by ek_su | 2013-12-17 21:11 | デザイン科

寸又峡

近くて遠い存在だった寸又峡、

紅葉の季節は終わってますが、

大間ダムの水は11年ぶりに抜かれていますが、

そんなことにはめげずにいざ行かん!
c0301658_22304519.jpg


さすがにこの時期ですし、お客さんはまばら(?)でした。
c0301658_22335441.jpg


しかし、枯れ山もなかなか趣があってよい
c0301658_22352982.jpg


工事真っ盛りのダムを横目に、
c0301658_22392218.jpg


いよいよメインディっシュへ
c0301658_22362319.jpg
c0301658_22365314.jpg


水が無いと下が丸見えなのです
c0301658_22411598.jpg


それにしても人がいないと写真がキレイに撮れるなぁ(寒)(寂)
c0301658_22413948.jpg


また別の季節に行きたいと思います。。。
[PR]

by ek_su | 2013-12-15 22:48 | 日常

本のPoP-01

今期は本のPoPとCDのPoPを統合し、本のPoP(新)が課題となりました。

生徒たちの力作を、何回かに分けて紹介します。

一部レイアウト等、作者の意向に反している部分があるかもしれませんが
そのあたりはご容赦ください。

『ムンバイなう。2』 (著:U-zhaan)
c0301658_2351298.jpg


『鬼の橋』 (著:伊藤 遊)
c0301658_23504126.jpg


『ブスの瞳に恋してる』 (著:鈴木 おさむ)
c0301658_23532556.jpg


つづく。。。
[PR]

by ek_su | 2013-12-14 00:00 | デザイン科

Piano Concerto No.2 in C minor, Op.18

たまにはクラシックの話

先日までアイススケートの浅田真央選手がフリーの演技で使用していた、

ラフマニノフのピアノコンチェルト2番

スケート以外では「のだめカンタービレ」の中で取り上げられてたりします。

ラフマニノフはショパンやリストと並ぶ超絶技巧を要する譜面を書きつつ、

ロシア音楽が持っている独特なメロディアスな旋律を残しています。

なにはともあれ聞いてみて。おすすめはスヴャトスラフ・リヒテルの演奏。

リヒテルの演奏は通常よりゆったりしたものですが、

通して聴いてみると、確かにそのテンポがしっくりくるから不思議です。


[PR]

by ek_su | 2013-12-11 22:20 | 趣味

FOUCHER

ミルフィーユやショコララスクで有名なFOUCHER(フーシェ)のチョコレート

甘さも控えめで、うんまかったですヽ(・∀・)ノ
c0301658_2258643.jpg

[PR]

by ek_su | 2013-12-09 23:00 | 日常

PSYCHO

漫画を読むのが好きで、最近買った新刊の話。

半年に1巻程度が発売されている「多重人格探偵サイコ」
c0301658_20475452.jpg

1997年の連載開始から16年も経っているのに、

未だ新刊が19巻という、知る人ぞ知る漫画です。

内容は、一部の都道府県で有害図書指定されているほどなので、

ここでの紹介は割愛させていただいて、それ以外の部分を少し。


まずは、、帯がイイ!

漫画の帯は、広告+べた塗りが多いところ、サイコは違う!
c0301658_20543510.jpg
この透け感へのこだわりは果てしない。


次に巻頭のカラーがイイ!

塗り方がよくある漫画のカラーとは一線を画している!
c0301658_21114031.jpg
色は淡いのに、登場人物のニュアンスや存在感を的確に表現している。


最後に絵がイイ!
c0301658_21141226.jpg
c0301658_21141822.jpg
トーンの使用が極端に少なく、白と黒だけなのにこの表現力。


ね?おもしろそうでしょ??
[PR]

by ek_su | 2013-12-04 21:53 | 趣味